坂バカ夫婦のロードバイクブログ 〜2人で表彰台を目指して〜

夫婦でヒルクライムレースに出ています。
目標は2人で一番高い表彰台!!
ロードバイク、ヒルクライム、トレーニングなどなど綴りたいと思います。

king of climber in八ヶ岳に参加してきました⛰

6月23〜24日は、sy-nakの中込夫妻主催のイベント、
『king of climber in八ヶ岳』に参加させていただきました⛰



2日で、設定されたいくつかの山岳ステージを競ってKINGを決定するという企画。


ただ、レベル差があるのでレベルに応じたタイムのハンデありの誰にでも可能性があります!!


詳しくは👇


当日、天気は午後から雨予報。8時の八ヶ岳は曇り☁雨が心配で、直前までどうするか会議し協議の結果、一番近くの信州峠ステージへ取り合えず出発。





①信州峠ステージ


ここでは3グループに分かれ3分毎にスタート。
ハニーは2グループ目、僕は最終グループ。
信州峠は最初平坦、後半登りで前半はいかに協力して足を温存して後半の登りに突入する方がポイント。
平坦区間はやや抑えめに、35キロペースでローテで巡行。逃げの2組には全然追いつけない💦
登り区間が始まる直線で、逃げ集団を確認👀そこで力が入ったのか無意識にペースアップしてしまい、協力はここまでで独走で先頭を追いかけてました。追いつけないと思いながらも、何とか先行するハニーをかわしトップでゴール😁なんか調子が良いかも。。。
ここでポツポツと雨が☔😨


②馬越峠ステージ


雨降る中移動。スタート地点では本降りに😨急いで近くの図書館に雨宿り。雨雲の様子を確認しつつ雨が止む待ち30分程度で一旦雨は上がり、再びスタート地点へ。
この峠は5.6キロ程度で最初きつく後は一定の斜度で乗鞍みたいな感じ。
ここではハンデは細かく設定。トップとどのくらいあったか忘れてしまいましたが結構ありましたね💦ハニーのグループとも3分程度あったと思います。ここは、×3倍でおおよそ乗鞍のタイムが分かるということもあって少し気合が入りました。しかし、初めて走るところなのでゴールが分からないという不安がありどこでペースを上げるかイマイチでした💦序盤登りが急でしたが、中盤~終盤は一定の斜度で走りやすい。ペースを刻み、進んで行くが先行している女性3人がなかなか見えない。ほんとの終盤で姿を発見しまだ距離があるだろうと思っているうちにゴール💦ここでは4位でした。
その後は、近くのスーパーのナナーズで長めのお昼休憩し作戦会議。その間に雨は本降りになってました😨



③通称ピレネーステージ


このステージはやるかどうか微妙なところで、とりあえず帰り道なのでスタート地点に行ってみることに。スタート地点に着き、大会長から参加者へ多数決で開催決定!!
ここは1.4キロのTTって感じ。10秒毎にスタート。ハニーは20秒前、僕は最終走者に💦正直どこまで行けるか分からなかったですが、1日目最後なので全開で飛び出しました。フロントアウターでは回せなくなるから、フロントインナーでリアを重くしてとにかく300W以上をキープで回す回す。作戦成功したか、全員抜きゴール!!久しぶりに後負荷でした。
とりあえず1日目は首位で終え2日目に臨みました。



2日目は雨はなく曇り☁2日目も3ステージ。この日は麦草峠という超級ステージありでした


④高原ステージ

キャベツ畑の中のステージ。ここも1.7キロのTTコース。
ハンデは10秒毎にスタート。やはり本日も最終走者💦💦アップが少なくいきなり心配。今日はアウターで踏んでみることに。スタートして、集団に全然追いつかない😨いっそのことフロントインナーに落として回したけど逆効果でアウターにチェンジ。それでもじわじわと追いつき、ゴール手前でスプリントかけてギリギリでかわしてゴール。この日もなんとかトップキープ。次の超級ステージに備えます。


⑤麦草峠


超級ステージ約16.4キロ、松原湖のトイレからリエックススキー場を越えて麦草峠がゴール。

ここは中間ポイントと、ゴールポイントのダブルポイント。ここでは、半端ないハンデを頂きました。トップと30分差。ハニーとも10分差、そして前走者とも5分差。。。まあ、それでも中間ポイントまでは良くて半分くらいの順位で通過して、ゴールは3位くらいを狙っていました。このステージは中間通過以降に工事の信号機が2機あるというトラップ付き。大会長の命より、信号は厳守!!!ということで、スタート前からひやひやモノでした。
予定通り、最終出走でトップから30分後にスタート。皆を追いかけます。しかし、いくら漕いでも誰の姿も見つけられない一人旅。そした、まさかの中間点まで誰にも追いつけず最下位の9位通過😨
悔やんでも始まらない、切り替えて中間以降にかけました。やはり中間を越えると徐々に皆の姿を捉えてきました。そして信号区間1個目は直前に変わってスムースに通過。2個目の信号機を目前に前走の選手の後姿を捉えたところで信号が赤に。思わず大声で「まじか~~」と叫んでストップ。この声に反応して逃げられてしまいました。そして、しっかり1分40秒休憩させていただきました。。。結局追いつけず4位でゴール。ここでまさかの大失速。次のステージにすべてを賭けます💪💪
中間地点の売店でお昼休憩し、最終ステージへ向かいました。



⑥キャベツステージ

最終ステージの通称キャベツ5.2キロで序盤は林道で林道を抜けると左右にキャベツ畑。そこを抜けて再び林道に入りゴールというレイアウト。
泣いても笑ってもここで最後。第5ステージのダメージはあるが、皆も同じ全員抜き返す気持ちでスタート。やはりハンデの壁は高くなかなか追いつかない。中盤のキャベツ畑前に数人抜いて見通しの良いキャベツ畑に突入。先行する選手を抜きつつ、2番手のハニーまで追いつき2位まで順位を上げましたが、ここでもコースレイアウトがいまいち分からずペースアップが遅く2位でゴール。。。総合優勝に際どい結果。。。


集計の結果。。。













1ポイント差でハニーが総合優勝になりました👏👏👏


複数のステージでも安定して力が出せるのが重要ですね。今回はコースが分からずペース配分が出来なかった事と、工事用の信号機に泣かされました😢
しかし、ツールド美ヶ原1週前にとても良い刺激になりました!!
参加された皆様、主催の中込夫妻お疲れさまでした&ありがとうございました!!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。