坂バカ夫婦のロードバイクブログ 〜2人で表彰台を目指して〜

夫婦でヒルクライムレースに出ています。
目標は2人で一番高い表彰台!!
ロードバイク、ヒルクライム、トレーニングなどなど綴りたいと思います。

保存療法から手術へ

鎖骨骨折してから6日目。


擦過傷はかなり良くなってきている中、本日骨折後の一回目のレントゲン撮影に行ってきました。骨折部がどうなっているか、ドキドキでした。


診察は職場の病院なので、レントゲン室で顔見知りに遭遇。

撮影後、ポッキリ折れてるね〜、ポッキリ。コレ、保存なの?オペしてもらった方が良いんじゃない?見てみなよと、魚屋か八百屋のノリで、撮りたてホヤホヤのレントゲン写真をその場で拝見。

うーん、そうだよね(-。-;こんな感じなのか( ̄◇ ̄;)チョット落ち込みましたが、これから診察だから、先生の判断に任せようと思いました。


診察では、前回よりもバンドの強制力で最初よりも骨折部は広がったけど、変形癒合しそとの事。どうする??オペなら早くて明日、遅くて連休明けだけど。嫁と悩んだ末に、オペをお願いしました。

待ってるよりも、手っ取り早いからね。自転車も早く乗れるし(^-^)


という事で急遽明日オペになりました。一通りオペ前の検査をして、CTも撮ってもらったら、1センチくらい短縮していると。やっぱり、オペの方が良さそう。プレートで固定して整復予定。


初の全身麻酔でのオペ。

今から緊張してます( ̄O ̄;)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。