坂バカ夫婦のロードバイクブログ 〜2人で表彰台を目指して〜

夫婦でヒルクライムレースに出ています。
目標は2人で一番高い表彰台!!
ロードバイク、ヒルクライム、トレーニングなどなど綴りたいと思います。

中央アルプスヒルクライム宮田高原ステージ

6月10日は中央アルプスヒルクライム・宮田高原ステージ

翌日の駒ヶ根ステージと2dayレースで、各レースの表彰と、ダブルエントリーした選手は総合で表彰されるというレースです👍

コースプロフィールは以上の通り‼️


宮田高原は、JBCFの宮田ヒルクライムコースです!!


前日の夜実家入り。


当日は9時半スタートですが、6時前に朝食開始☀️と、ここでいつもと違う事を💦


山の神が、レース前には1200キロカロリーくらい摂取するとのと記事を見たのでマネしてこのメニュー


おはぎ4個くらい、薄めない甘酒コップ2杯、カステラ、バナナ1本、ご飯🍚2杯


これだけ食べれば大丈夫だと思い、会場入りして受付。

どうやら、宮田高原ステージは参加者が40数名らしく、閑散としています😢


アップを始めましたが、、、胃腸が気持ち悪い😵


心拍170くらいで、パワーが270〜280は維持できるけど体が胃が重くて苦しい😱

調子に乗って甘い物を沢山食べたのが失敗で、慣れないものを沢山食べたのが間違いだった事に気付きました😥


やはり、一般人が神様のマネはしない方が良いと深く反省😞


今日出来ることをやろうと決心しました😤


開会式が終わり、スタートへ移動🚲


周りに置かれていた自転車を見たら、あら?実業団の選手ゼッケンプレートをつける金具を装備している自転車を発見💡


話しかけると、E1で走っている大学生だとの事‼️


更に少し後ろにいた選手の自転車にも金具が‼️


話しかけると、この方もE1選手‼️


さらに更に、移動中に前を走る選手の自転車にも、またまたまた金具‼️


話をするとこの方もE1選手‼️


しかも、3人ともヒルクライムで昇格していった選手らしい。こんな人達と走るのかと思い、

なかなかない機会だからついていこうと、決心👍

目標は去年のE3優勝タイム40分切りを目指すことにしました😤


スタート地点につき、4人で先頭に整列になってしまい談笑しながらスタートを待ちました。


2列後ろの方に、ヒルクライム上位常連選手で去年駒ヶ根ステージで優勝したK氏らしい姿を発見しました。


こんな小さな大会なのにレベル高いな💦


スタートは20秒毎のウェーブスタート。

9時半スタートし、実業団の4人で固まり登り始めました。

パワーは300w以上、気持ち悪い中引き離されないように必死で着いて行きました。1キロくらいはついていけたのかな?やはり気持ち悪く、呼吸が苦しくなり、途中平坦になるところで千切れ、後方から物凄い勢いで上がってきたK氏にぶち抜かれて行きました(^^;;


呼吸が苦しく、心拍が170を維持出来ていましたが体が重くて何だか前に進まず、ひとり旅が始まりまし。

そんな中、平均9%の斜度がこの重たい身体にのしかかってきました。

しばらくすると1人に抜かれました。追う力はなく見送り、残り数キロでもう1人の選手に追いつかれましたが、抜けるギリギリの距離を保ち、ラスト500mあたりの傾斜がグッと上がるところでアタックをかけて、何とか抜き去りました。

タイムは、43分台と目標達成ならず。


しかし、データを見るとパワーが出ていてパワーもまずまず。内臓の不調がモロに走りに出てました。


ゴール地点では地元のピザの振る舞いがあり、食べ放題でした。

走った後にピザは食べられないと思いましたが、かなり食べられました。


そして、ゴール地点で表彰式。表彰式には、長野県ご当地アイドルのパラレルドリームが来ていました。なんでも、世界進出もしているらしいです



30代クラスは、E1のN氏が優勝🏅おめでとうございました!流石速かった


そして、2位はなんと!僕でした!



人数は少なかったけど、嬉しかったですね〜


ハニーは女子の部で優勝🏆流石です!おめでとう🎉


下山して、大会本部でお弁当と高原スープを頂き、興味本位でパラレルドリームのミニライブを観賞してみました、、、


大変なお仕事ですね😲


翌日は駒ヶ根高原ステージ!


朝食の失敗をしないようにしないとね🌅


駒ヶ根高原ステージへ続く↪️

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。