坂バカ夫婦のロードバイクブログ 〜2人で表彰台を目指して〜

夫婦でヒルクライムレースに出ています。
目標は2人で一番高い表彰台!!
ロードバイク、ヒルクライム、トレーニングなどなど綴りたいと思います。

ニセコクラシック 当日

エアコンの無い宿で寝苦しい中、何とか寝付けて3時半に起床🌅


外は良い天気☀️


暑くなりそう💦💦


パンを4種類とバナナを2本🍞🍌


寝汗が凄かったので、水分も十分に摂る☕️


1回目の軽量化を済ませる🚽


補給は2ボトル1.25l、ジェル5本、グミ2袋、エネルギーバー2本、スポーツ羊羹1本💪

合計約2000kcalくらい💪

エネルギーは多分これだけあれば良いかな?手探りで用意したので分かりませんでした💦💦


あとは、暑くなるので給水で必ずボトルを貰う事が重要なポイントになりそう。給水ポイントは2箇所しかないので、いかにボトルをちゃんとキャッチ出来るかが心配でした😥


2回目の軽量化を済ませて6時前には会場へ。


最近慣れてきている出走サインを済ませて、スタート前に記念撮影📸


北海道支部のNさんがサポート&応援に駆けつけてくれました❗️ありがとうございました😊


軽〜くアップを済ませて、いよいよ運命のスタートを待ちました

同年代の選手には、山の神やk山のT崎さん全日本で完走する選手、店長選手権に出る選手など、厚く濃い選手層😅💦


1分ごとにウェーブスタートし、4キロまではパレード区間。集団で下るので落車が怖かったです。

フラッグが振られ🚩リアルスタート。

一気に集団のスピードが上がりました。

トップ集団は、もの凄い速い人たちなのでついていけるはずもなく、後続集団の後方あたりについて行きました。


登りは心拍160程度で管理、後半に足を残す作戦でいきました🚴💨また、暑さのため序盤から汗ダラダラなので20〜30分毎に水分摂取、お腹が空いたと感じる前にこまめに栄養補給を心がけました🍖


序盤の登りはまずまずで同じくらいの脚の人達と走って行き、最初の長い下り区間へ突入💨下りに入った途端、骨折後の下りビビり症のため、ブッ千切られ置いてけぼり😨

途中勾配がキツいコーナーで、落車している選手が4〜5人😨💦

焦らずに安全に下りました。

しかし、下りで置いて行かれることはある程度予想はしていたけど、まさかここまで差が出てしまうとは思わなかった😵中盤の長い下りもこうなるんだろうなと、、、


下りが終わり登りが始まり、さっきいた集団が見える範囲にいて頑張れば追いつける距離でしたが、敢えて追わずにいると、40代クラスの速い人たちの集団が来たので、便乗させて頂きました😊

その後大集団になり、その中になんとか食らいつき、コースで一番長い15キロの登りに突入しました⛰

飛ばしたいところを抑えて抑えて220〜230wくらいで登りました。登りの終盤では、丁度いい脚の人たちと一緒でしたが、下りへ突入するとやはりついて行けず、やはり一人ぼっちになってしまいました😢


それでも、後から来た選手達に拾って頂き集団形成して進めました😊

そして、1回目の給水ポイントへ😆

水が欲しかったので水ボトルに手を伸ばして1回目は失敗。2回目でキャッチ成功‼️後頭部と脚に水をかけて冷却🍧

ピーナッツバターのバーとハチミツのエネルギージェルを摂取。甘いけど美味い。


その後は20キロの平坦区間。ローテーションを提案してくれた選手がいて、35㎞〜40㎞くらいのスピードで集団を回して行きましたが、数名上げたがりの選手がいて、インターバルっぽくなってしまいスピードがバラバラ😥

足が揃わないから、敢えて先に行って頂きました。

100キロを超えて、終盤の10キロの坂へその手前で後続と合流。坂を手前に、カフェイン投入し後半に備えました☕️

坂に突入し、平坦区間で脚を溜めておけたので、快調に飛ばせました⛰

しかし、ここでも下り区間で集団に抜かれ、123キロの最終給水へ。ここでも、水を2回目でキャッチ身体の冷却をして、最後のジェルを摂取。

そして、前日に確認した勝負所の3キロの登りへ突入🚵💨

ココで、さっき下りで抜かれた全員を抜き返し残り10キロを迎えたところで、まさかの両腿とふくらはぎが攣り始めてしまいました😨💦

脚を止めずにクルクル回しながら、水をかけて冷却し誤魔化しながら何とか走っていると、最後のジェルが効いてきたのか、治まってきました😣

残り5キロのアップダウンで数人の集団を形成しましたが、後方の選手達は先頭交代する脚が無いみたいで終始先頭を引くことに😱


残りの500mの登りでも単独で登ってましたが、残り100mで同じクラスの選手に抜かれてしまいました😫いつもなら、抜き返す脚があったのに、今回はダメでした🙅‍♂️

ゴールタイムは4時間29分27秒⌚️


何とかギリギリ目標は達成。もう少し速く走れた感じはありましたが、後半に脚が攣ってしまい酷暑の給水と補給が問題だったと思いました😳💦

あとは、下りが遅すぎる事をなんとかしないとロードレーサーには致命的だと肌で実感しました😖こればっかりは、時間がかかりそう🤕

長野の狭く曲がりくねった峠より、北海道くらいゆったりした道なら大丈夫な気がしましたが、、、

結果はともかく、北海道の大自然の中を走りきれたことに大満足でした‼️


最後の反省としては、レース前にエアコンの無い宿は🆖😅💧



一緒に参加された皆さんお疲れ様でした😉


ハニーも140キロ完走、ホントに良く頑張りました😉


来年も2人とも走りたいと思いました‼️

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。